V.I(BIGBANG)グループチャット参加のクラブ「アリーナ」元職員も徹夜聴取=性接待あっせん等の容疑

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
V.I(BIGBANG)グループチャット参加のクラブ「アリーナ」元職員も徹夜聴取=性接待あっせん等の容疑
V.I(BIGBANG)グループチャット参加のクラブ「アリーナ」元職員も徹夜聴取=性接待あっせん等の容疑
V.I(BIGBANG)グループチャット参加のクラブ「アリーナ」元職員も徹夜聴取=性接待あっせん等の容疑(提供:news1)
 韓国歌手V.I(スンリ/本名:イ・スンヒョン、28)、チョン・ジュンヨン(30)、ユリホールディングス代表ユ某氏(34)らと共にカカオトーク(スマホアプリケーション)グループチャットで違法撮影した映像を共有し、性接待を議論した容疑をもたれているキム某氏が14日、警察に出頭し、16時間の聴取を受けた。

 キム氏は江南(カンナム)の有名クラブ「アリーナ」の元職員であり、V.Iが運営するラーメン会社の加盟店オーナーと確認された。

 キム氏は14日午後2時30分ごろ、ソウル地方警察庁に被疑者として出頭氏、翌日15日午前6時37分ごろに聴取を終えて出てきた。

 黒い帽子とマスクをかぶったまま姿を現したキム氏は「性接待あっせん容疑を認めるのか」、「盗撮容疑を認めるのか、(ユ氏と)警察総長が話しているのを見たのか」という取材陣の質問に何も答えず、急いで庁舎を後にした。

 キム氏は該当のカカオトークのグループチャットでユ某氏が「警察総長とメールで対話するのを見た」と発言し、警察高位層との癒着疑惑を提起した人物でもある。

 警察はキム氏に対して違法撮影物流布容疑を調査すると同時に警察との癒着が実際にあったのか、キム氏が見た警察高位層とは誰なのかなどを追及したことがわかった。

2019年3月15日13時13分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.