韓国 きょうのニュース(1月7日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 きょうのニュース(1月7日)
韓国 きょうのニュース(1月7日)

国防部が公開した映像=(聯合ニュース)

◇レーダー映像 近く新たに6カ国語版公開

 韓国の艦艇が遭難した北朝鮮の漁船を捜索する際、火器管制レーダーを海上自衛隊の哨戒機に照射したと日本が主張する問題を巡り、韓国国防部は日本側の主張に反論する映像を、すでに公開した韓国語と英語版に加え、6カ国語で同時公開する方針だ。複数の政府筋らによると、国防部は日本語と中国語、ロシア語、フランス語、スペイン語、アラビア語の字幕をつけた映像を7日か8日、ユーチューブに掲載する計画だという。

◇サムスンとLG 家電見本市CESで最新技術披露へ

 韓国のIT・電子を代表するサムスン電子とLG電子が米ラスベガスで8日開幕する世界最大の家電・技術見本市「CES」で、各自が磨いてきた技術を競う。対決の舞台はこれまでテレビとディスプレーが中心だったが、今年は人工知能(AI)や車載電装、次世代通信規格5G、ロボットなどへと広がる見通しだ。

◇南北 今月末に金剛山で新年合同行事

 韓国と北朝鮮が30、31両日に北朝鮮の景勝地・金剛山で新年合同行事を開催する。北朝鮮の民間団体「6・15共同宣言実践北側委員会(北側委)」は5日、韓国側の同南側委員会に今回の行事の日程に関する意見書を送付した。行事では新年連帯会合、祝賀公演、南・北・海外の委員長会議、階層・部門・地域別の団体会合、宴会、登山などが行われる。

◇KB国民銀 あすからストライキ突入も

 銀行大手、KB国民銀行は賃金ピーク制(雇用を保障する代わりに一定の年齢以降は賃金を引き下げる制度)やペイバンド(年次にかかわらず昇進できなければ賃金が制限される制度)、成果金(ボーナス)などを巡る労使交渉が合意に至らず、8日にストライキに突入する可能性が高まっている。同行は営業時間延長などの対策を検討しているが、利用者に影響が及ぶのは避けられない見通しだ。

2019/01/07 18:00配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>