<アジア杯2019>ソン・フンミン不在の序盤、韓国代表のキーパーソンはファン・ウィジョ&ファン・ヒチャン

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<アジア杯2019>ソン・フンミン不在の序盤、韓国代表のキーパーソンはファン・ウィジョ&ファン・ヒチャン
<アジア杯2019>ソン・フンミン不在の序盤、韓国代表のキーパーソンはファン・ウィジョ&ファン・ヒチャン

<アジア杯2019>ソン・フンミン不在の序盤、韓国代表のキーパーソンはファン・ウィジョ&ファン・ヒチャン

 活躍が光るファン・ウィジョ(ガンバ大阪)とファン・ヒチャン(ハンブルガー)が韓国代表の初戦=フィリピン戦のキーパーソンとなりそうだ。

 サッカー韓国代表はきょう(7日)午後10時30分(日本時間)、アラブ長国連邦・ドバイでフィリピン代表とアジアカップ2019の組別予選C組1次戦を戦う。59年ぶりのアジア頂点を狙う韓国代表にとって、重要な一戦となる。

 しかし、エース=ソン・フンミン(トッテナム)は大会序盤、代表チームに合流しない。

 大韓サッカー協会は昨年夏、ソン・フンミンをアジア大会に出場させる条件として、今大会(アジア杯)は組別リーグ3次戦から招集すると所属チームと合意していた。よって、ソン・フンミンは初戦のピッチにいないのだ。

 エース不在の初戦、韓国代表はファン・ウィジョとファン・ヒチャンの活躍に期待している。昨年、代表チームと所属チームを行き来しながら31ゴールを挙げるなど活躍したファン・ウィジョ。彼は去る1日、サウジアラビアとの強化試合で無得点に終わったが、終始、相手に脅威を抱かせる動きでパウロ・ベント監督率いる韓国代表チームの主力ストライカーであることを立証した。

 また、ファン・ヒチャンはサウジアラビアとの試合でサイドバックとウインガーの両方を消化。再びベント監督の心を掴み、初戦のキーパーソンに浮上した。

 59年ぶりのアジア頂点に向けて、韓国代表が今夜いよいよ出陣する。

2019/01/07 17:47配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>