韓国 けさのニュース(12月13日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(12月13日)
韓国 けさのニュース(12月13日)

午前6時10分現在の天気図(気象庁提供)=(聯合ニュース)

◇降雪量予想より少なく 一部地域で大雪予備特報解除

 韓国気象庁は13日午前6時半の予報で、中部地方を中心に朝までに多くの積雪を記録するとした予想を修正し、京畿道の安山と華城、江原道の平昌と横城の大雪予備特報を解除したと発表した。同日午後までの予想積雪量は、中部西海岸で1~3センチ、中部内陸で1センチ前後。

◇大韓民国臨時政府機関紙 李承晩氏の弾劾報じる「号外」発見

 日本の植民地時代に独立運動の拠点となった大韓民国臨時政府の李承晩(イ・スンマン)大統領が弾劾されたことを報じる同政府刊行の機関紙「独立新聞」の号外が、フランスで発見された。号外の存在が明らかになったのは初めて。この号外には、臨時議政院(議会)が1925年3月18日に李承晩氏を弾劾・免職し、朴殷植(パク・ウンシク)氏を臨時大統領に選出したとの内容などが記されている。

◇売上高1千億円超の企業 12年ピークに減少

 1990年代末のアジア通貨危機以降、2012年までに売上高1兆ウォン(約1000億円)以上の企業は約2.5倍に増加したが、13年以降は減少傾向にあることが企業情報を分析する韓国CXO研究所の調べで分かった。経済規模が拡大する中で過去のような「高速成長」の限界が指摘される一方、新たな成長エンジンの発掘不足や政府による規制一辺倒の政策などに大きな要因があるとの批判も出ている。

◇保育園・幼稚園での給食費流用防げ 政府が対策発表

 一部の保育園や幼稚園で園長が給食費を流用・横領し、質の低い給食が出されている問題を受け、政府は給食費など支出額の報告を強化する方式で不正を防ぐことを決めた。栄養士を雇用する義務のない園児100人未満の保育園なども給食管理支援センターへの登録を義務付け、体系的に給食管理を受けられるようにする。

2018/12/13 10:02配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.