韓国 けさのニュース(12月4日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(12月4日)
韓国 けさのニュース(12月4日)
6月に開かれた朝米首脳会談で握手するトランプ氏(右)と北朝鮮の金正恩国務委員長=(AP=聯合ニュース)
◇トランプ氏が北朝鮮に「メッセージ」 トップダウン方式で問題解決へ 

 トランプ米大統領は主要20カ国・地域(G20)首脳会議の期間中に行われた韓米・米中首脳会談で北朝鮮問題解決に対する意志を示すとともに、北朝鮮へのメッセージを発信した。対北制裁緩和などを巡る駆け引きにより朝米(米朝)対話の再開が予想より遅れている中、自ら責任を負ってトップダウン方式の解決方法を試み、状況を転換しようという意図とみられ、問題解決の突破口につながるか注目される。

◇正恩氏のソウル訪問 文大統領「時期より非核化促進が重要」

 ニュージーランドを国賓訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日(現地時間)、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のソウル訪問について、「年内に行われる可能性がある」としながらも、「時期が年内かどうかよりは金委員長の訪問が北の非核化をさらに促進させ、一層の進展を成し遂げさせることがより重要だ」との認識を示した。アーダーン首相との首脳会談後に開いた共同記者会見で述べた。一方、両首脳は防衛産業や南極研究分野などでの両国の協力を強化することで一致した。

◇韓国の科学研究衛星搭載 米ロケット打ち上げ成功

 韓国の科学研究衛星「次世代小型衛星1号」を搭載した米スペースXのロケット「ファルコン9」が3日午前10時34分(日本時間4日午前3時34分)に米西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から打ち上げられた。2年間にわたり低軌道で太陽フレアに伴う宇宙放射線の測定などを行うほか、各部品が宇宙環境で耐えられるかを検証する任務を担う。

◇朴政権軍機関のセウォル号遺族違法調査 元司令官らの逮捕状棄却

 ソウル中央地裁は、朴槿恵(パク・クネ)政権時代に旅客船「セウォル号」沈没事故の犠牲者遺族を違法に査察(調査)した疑いが持たれている軍情報部隊、国軍機務司令部の元司令官と元参謀長に対する検察の逮捕状請求を棄却した。これを受け、検察は「到底納得できない非常識な決定だ」として強く反発した。

◇午前中は全国的に雨 粒子状物質の濃度上昇

 4日は全国的に雨が降るが、午後にはほとんどの地域で上がる見通しだ。国立環境科学院は粒子状物質(PM)の濃度が首都圏、江原道西部、忠清道、光州、全羅北道で上昇すると予報した。その他の地域でも濃度が上昇する可能性があるという。

2018年12月4日10時1分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.