韓国 きょうのニュース(10月8日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 きょうのニュース(10月8日)
韓国 きょうのニュース(10月8日)
コンテナを調べる当局者ら=8日、安山(聯合ニュース)
◇ソウル近郊でヒアリ1千匹発見 当局が緊急防除

 ソウル近郊の京畿道・安山にある物流倉庫から強毒アリ「ヒアリ」約1000匹が見つかり、防疫当局が現地で緊急防除を行うとともに疫学調査を進めている。ヒアリが発見されたコンテナは、中国でOEM(相手先ブランドによる生産)方式により製造されたコードレス掃除機を積んで先月8日に広東省を出発し、同月10日に仁川港に到着した後、この日午前に倉庫に移された。

◇近く正恩氏が訪ロ・習氏が訪朝 日朝首脳会談の可能性も

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日の閣議で、ポンペオ米国務長官の訪朝により2回目の朝米(米朝)首脳会談が早期に開催される環境が整ったとして、「近く(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)委員長のロシア訪問や(中国の)習近平主席の北への訪問が行われる見通しで、朝日(日朝)首脳会談の可能性も開かれている」と述べ、「まさに朝鮮半島に新しい秩序がつくられている」と強調した。

◇北朝鮮が米との首脳会談開催に意欲 核施設査察団招き非核化アピール

 ポンペオ米国務長官の訪朝により、2回目の朝米(米朝)首脳会談の早期開催に道筋がついた。
韓国 きょうのニュース(10月8日)
閣議で発言する文大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

外交筋は、朝鮮戦争の終戦宣言に関する議論の開始と非核化に対する相応の措置の早期実施の可否が、首脳会談の開催時期の決定に影響を与えるとみている。また、北朝鮮が5月に実施した豊渓里の核実験場の廃棄を確認するために査察団を招待したことは、先月の南北首脳会談での平壌共同宣言に盛り込まれた各国専門家の立ち会いの下での東倉里のミサイルエンジン実験場の廃棄に続いて非核化への意思を示したものと受け止められる。

◇釈放の韓国ロッテ会長 8カ月ぶり経営に復帰

 韓国ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)会長が8日午前9時過ぎ、ソウル・蚕室のロッテワールドタワーに出社した。朴槿恵(パク・クネ)前大統領らへの贈賄罪などに問われた同氏は、5日の控訴審判決で懲役2年6カ月、執行猶予4年(求刑懲役14年)を言い渡されて釈放され、8カ月ぶりに経営に復帰した。ロッテ関係者は「総帥不在のため経営の重要事項を決定できない状態だった」とし、「当分は山積した懸案を迅速に検討、決定し、経営正常化に取り組む」と説明した。

2018年10月8日18時0分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.