<MLB>レンジャーズ所属チュ・シンス、1安打1四球=チームは黒星

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<MLB>レンジャーズ所属チュ・シンス、1安打1四球=チームは黒星
<MLB>レンジャーズ所属チュ・シンス、1安打1四球=チームは黒星
<MLB>レンジャーズ所属チュ・シンス、1安打1四球=チームは黒星
 韓国人メジャーリーガーのチュ・シンス(36、テキサス・レンジャーズ)が、安打と四球で2度1塁ベースを踏んだ。同試合に出場した大谷翔平(LAエンジェルス)は2ベースヒットを含む3出塁と活躍をみせた。

 チュ・シンスは13日(日本時間)、米国カリフォルニア州・アナハイムで開かれた2018メジャーリーグ LAエンジェルスとの試合に先発出場。3打数1安打1四球を記録した。

 6試合連続での出塁記録を続けるチュ・シンスのシーズン打率は、.272から.273へ僅かに上昇している。

 なお、チュ・シンスが所属するテキサス・レンジャーズは1-8で敗戦。アメリカンリーグ西部地区最下位のレンジャーズは62勝84敗となり、同地区4位のエンジェルスは73勝73敗で勝率5割となった。
2018年9月13日17時14分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.