<サッカー>韓国代表キ・ソンヨン、アジア杯まで代表継続を示唆 「主将はソン・フンミンへ」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<サッカー>韓国代表キ・ソンヨン、アジア杯まで代表継続を示唆 「主将はソン・フンミンへ」
<サッカー>韓国代表キ・ソンヨン、アジア杯まで代表継続を示唆 「主将はソン・フンミンへ」
<サッカー>韓国代表キ・ソンヨン、アジア杯まで代表継続を示唆 「主将はソン・フンミンへ」
 パウロ・ベント新監督の初陣を気分良く勝利で終えた中、キ・ソンヨン(29)が今後について明かした。

 ベント氏が新監督に就任したサッカー韓国代表は去る7日、高楊総合運動場で開かれたコスタリカとの強化試合で、2-0で勝利を収めた。

 この日、キ・ソンヨンは前半45分のみ消化。出場時間は短かったが、正確なロングパスと積極的な守備加担で、韓国の勝利に大きく貢献した。

 試合後、キ・ソンヨンは「全体的に良いコンディションでプレーできた。前・後半、全員文句のつけどころがなかった。(新監督での)初戦は、全員が一生懸命に戦った。前の監督のときもそうだったが、次からが重要。競技力をうまく維持することが重要だ」と心境を明かした。

 また「若い選手たちが増え、世代交代が自然と続いている。必要であれば、代表チームを去る覚悟もある。10年間、常に中心にいたが、いまは次世代の選手たちがよくやってくれている」とした上で、「監督には、(ソン)フンミンに主将を任せるべきだと話をした。主将としての僕の役割は、終わった」と話したキ・ソンヨン。「主将は、国を代表する影響力のある選手がすべき」と強調した。

 ロシアワールドカップ後、引退を言及したことについて「海外でプレーしているため、韓国と海外を行ったり来たりすることに負担がある。代表チームと所属チームに100%献身できるかを悩み、ワールドカップ前から引退を考えていた。いまも、その悩みはある。監督にも話したところ、監督は『一緒にやろう』と言ってくれた。必要であれば、アジア杯まで共に戦うとの意思を伝えた」とし、次のアジア杯まで韓国代表ユニフォームを着ることを明かした。

2018年9月10日10時30分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.