18年経済成長率2.9% 0.1P下方修正=韓国政府

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
18年経済成長率2.9% 0.1P下方修正=韓国政府
18年経済成長率2.9% 0.1P下方修正=韓国政府

2018年下半期の政策方向を説明する企画財政部局長=17日、世宗(聯合ニュース)

【世宗聯合ニュース】韓国政府は18日に経済関係閣僚会議を開き、「下半期以降の経済状況および政策方向」を発表するとともに、2018年の実質国内総生産(GDP)の前年比増加率を2.9%と予想した。昨年末時点の3.0%増の見通しから0.1ポイント引き下げられた。韓国経済の2年連続の3%台成長は事実上困難になったといえる。就業者数の増加数や設備投資の増加率の見通しなど、主要経済指標の多くが下方修正された。

 政府は年2回、「経済政策方向」を発表する際に経済成長率と各指標の見通しを示すが、この半年ほどで経済状況に対する政府の認識が厳しくなったことが分かる。

 成長率見通しの下方修正に関し、政府は米中の貿易摩擦を要因に挙げた。原油価格の上昇も下半期の輸出と消費の回復の足かせになると予測する。

 政府は今年の民間消費が前年比2.7%増加すると予想した。昨年末時点の見通しより0.1ポイント低い。最近は緩やかな回復傾向が続くものの、中国人観光客の伸び悩みや雇用の不振などが影響するという。

 設備投資の増加率見通しも1.5%に引き下げられた。半導体産業を中心に鈍化が鮮明になっている。従来の見通し(3.3%)の半分にも満たず、昨年の14.6%増とは格段の開きがある。

 建設投資は0.8%増を見込んでいたが、0.1%減のマイナス予想に転じた。知的財産生産物投資の見通しも3.5%増から3.0%増に引き下げられた。

 就業者の月平均増加数の見通しは18万人と、14万人の下方修正となった。産業の構造調整やサービス業の不振により増加数が6月まで5カ月連続で10万人程度にとどまっていることから、見通しの引き下げを余儀なくされたようだ。

 消費者物価の上昇率は1.6%と予想された。農畜水産物価格の安定を受け、昨年末時点の見通しより0.1ポイント引き下げられた。

 一方、輸出は前年比5.3%増加する見通しだ。従来の見通しから1.3ポイント上方修正されたものの、昨年の実績(15.8%)を大きく下回る。輸入も11.2%増と、5.2ポイント引き上げられた。

 政府の経済指標見通しは、予想値であると同時に政策の目標値と受け止められるが、輸出入を除いたほとんどの指標が昨年末の見通しから下方修正された。

 雇用や投資の不振が続く中でも8カ月連続で景気の「回復基調」の判断を維持してきた政府に、批判の声も上がる。

 成長率の鈍化は来年も続きそうだ。政府は19年の実質GDP成長率見通しを2.8%と、従来の見通しから0.1ポイント下方修正した。就業者の増加数は月20万人に回復し、消費は今年並みの2.7%増、設備投資は2.0%増に小幅改善すると見込んだ。輸出の増加率は2.5%にとどまると予想した。

2018/07/18 11:05配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

K-MUSICAL CONCERT 2019「狂炎ソナタ」「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催=プロモーション映像公開!

本日17時よりエントリー開始俳優イ・ミンホ、SHINSEGAE CHOSUN HOTEL 広報モデル 就任記念イベント開催決定!

巨匠ジョン・ウー渾身の超大作!! アジアを代表する人気スター競演のスペクタクルエンターテインメント! 『The Crossing -ザ・クロッシング- Part I&II』、2019年10月11日[金]BD/DVDリリース!

韓国ミュージカル「INTERVIEW」スペシャルコンサート開催決定=ユナク&ソンジェ(SUPERNOVA)出演

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.