韓国 けさのニュース(7月12日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(7月12日)
韓国 けさのニュース(7月12日)
文大統領(中央)と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長、左)、トランプ米大統領(コラージュ)。南北の2回の首脳会談に続き、朝米(米朝)も首脳会談を行った=(聯合ニュース)
◇文大統領「今年の終戦宣言が目標」

 シンガポールを国賓として訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日付の現地有力紙ストレーツ・タイムズの書面インタビューで、朝鮮戦争の終戦宣言について、「板門店宣言で合意した通り、休戦協定締結65周年の今年に終戦を宣言するのが韓国政府の目標だ」と述べた。終戦宣言は相互敵対関係を終息させ、平和的な共存関係につなげるという共同意志を表明する政治的宣言だという点に意味があるとした。

◇米中貿易摩擦と自動車関税 韓国当局が突破口模索

 米中の「貿易戦争」が全面衝突に発展する様相を見せており、韓国でも企業と輸出への打撃が懸念される。韓国産業通商資源部の通商交渉本部は会議を重ね対応を模索するが、次々に立ちはだかる保護主義の壁に苦しんでいる。米国との自由貿易協定(FTA)改定と鉄鋼製品への関税を巡る交渉に続き、貿易戦争と自動車関税でも対応を迫られる。  

◇就任したばかりの自治体首長ら 公選法違反や収賄疑い

 6月13日の統一地方選で当選した広域自治体首長や教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)、市長などの一部が、公職選挙法違反や収賄などの疑いで捜査対象となっている。検察と警察は選挙期間に受理した告訴、告発事件について家宅捜索をしたり本人を呼び出して調べたりと、捜査を本格化している。

◇喫煙する青少年 48%が自分で購入

 韓国健康増進開発院がまとめた禁煙に関する報告書によると、2017年の青少年の健康実態調査で喫煙する青少年にここ30日間に吸ったたばこの入手方法を尋ねたところ、48.0%が「コンビニエンスストアや店などで購入した」と回答した。「友人、先輩からもらった」が34.6%、「自宅や友人宅にあった」が9.7%、「成人からもらった」が4.0%だった。喫煙する青少年の65.9%は、たばこの購入は特に難しくなかったと答えている。青少年の健康実態調査は毎年、中学1年から高校3年までの約7000人を対象にインターネット上で実施される。

◇週末にソウルで性的少数者パレード 反対派も集会

 LGBTなど性的少数者の権利と尊厳を訴える「ソウルクィアパレード」が、週末の14日にソウル中心部のソウル市庁前広場で開かれる。一方、宗教団体を中心とする複数の反同性愛勢力も近くで集会や行事を予定している。警察は衝突を懸念し、現場に機動隊などを配備する計画だ。

2018年7月12日10時0分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.