米中貿易摩擦 輸出への影響は「当面限定的」=韓国産業通商相

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
米中貿易摩擦 輸出への影響は「当面限定的」=韓国産業通商相
米中貿易摩擦 輸出への影響は「当面限定的」=韓国産業通商相
白雲揆長官(資料写真)=(聯合ニュース)
【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は6日、ソウル市内で米中貿易摩擦に関する点検会議を開き、米国による対中国制裁関税と中国の報復措置が韓国の産業に及ぼす影響や対応策を議論した。

 米国はこの日午後1時(日本時間)から、ロボットや情報通信機器など中国からの輸入品340億ドル(約3兆8000億円)分に25%の関税を課す予定で、中国も同規模の関税を米国に課す方針だ。

 産業通商資源部の白雲揆(ペク・ウンギュ)長官は「韓国の2大輸出対象国である中国と米国の間の貿易摩擦が激化しており、輸出依存度が高い韓国経済の不確実性と輸出業界の懸念が高まっている」と述べた。

 一方で白長官は「今日から(米国が)施行予告した340億ドル規模の輸入に対する関税に加えて160億ドルの関税を賦課しても、短期的に韓国の輸出に及ぼす影響は限定的だとみている」との見解を示した。

 これに先立ち、韓国政府系シンクタンクの産業研究院は米国と中国が互いに340億ドル規模の輸入品に関税を課した場合、韓国の対中輸出は1億9000万ドル、対米輸出は5000万ドル減少すると推算した。

 白長官は「貿易摩擦の拡大と深刻化の可能性に備え、警戒心を持って状況を徹底的にモニタリングする一方、韓国経済と企業に及ぼす影響を最小化するよう徹底して備える必要がある」と強調した。

2018年7月6日11時3分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.