<2018W杯>スウェーデンにPK与えたキム・ミヌ「わたしの判断ミス…申し訳ない」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<2018W杯>スウェーデンにPK与えたキム・ミヌ「わたしの判断ミス…申し訳ない」
<2018W杯>スウェーデンにPK与えたキム・ミヌ「わたしの判断ミス…申し訳ない」

<2018W杯>スウェーデンにPK与えたキム・ミヌ「わたしの判断ミス…申し訳ない」

 「わたしの判断ミスで良くない結果が出てしまい、チームメイトに申し訳ない」。韓国は18日午後(日本時間)、ロシアのニジニ・ノブゴロドでおこなわれたスウェーデンとの「2018 FIFAワールドカップ ロシア」F組初戦で0-1で敗北を喫した。

 これにより現在、韓国はメキシコとスウェーデン(以上、勝ち点3)に次ぎ、ドイツと共に合同3位となり、ベスト16進出にも赤信号が灯った。

 前半、負傷で退場したパク・チュホ(31、蔚山現代)の代わりに投入されたキム・ミヌ(28、尚州尚武)は後半、悪夢を経験した。ペナルティーエリアでのファウルで相手にペナルティーキックを与え、失点の張本人となった。

 キム・ミヌは試合後、ミックスゾーンインタビューで「たくさん準備したと思っていたが、判断ミスで良くない結果に終わりつらい。チームメイトにも申し訳ない」とし、「相手に速いシュートを打たせないように最大限防ごうとしたのだが…」と残念な思いを隠せなかった。

 パク・チュホはハムストリング損傷で残りの試合への出場が不可能となった。キム・ミヌは「出来る限りポジティブな考えを持ち、対話もたくさん交わしながら危機を克服したい」と述べた。

 第2戦の相手となるメキシコについては「技術もあり速い。スウェーデン戦よりさらなる集中力と組織力が必要だ」とし、「これから準備に励む」と強調した。
2018/06/19 14:20配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.