韓国 きょうのニュース(6月14日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国 きょうのニュース(6月14日)
韓国 きょうのニュース(6月14日)
党本部でひらかれた最高委員会議で辞任を表明する洪氏=14日、ソウル(聯合ニュース)
◇最大野党・自由韓国党の洪代表 統一地方選惨敗で引責辞任

 韓国の保守系最大野党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表は13日に投開票された統一地方選と国会議員再・補欠選で惨敗した責任を取り、代表を辞任すると表明した。金聖泰(キム・ソンテ)院内代表が代表代行を務める。

◇文大統領 地方選の与党圧勝で「気を引き締める」 

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は統一地方選と国会議員再・補欠選で与党が圧勝したことと関連し、「国民が政府に大きな力をくれた」と感謝の意を示した上で、「今一度、気を引き締めてもっと努力したい」と述べた。

◇文大統領 拉致問題解決へ「今後も協力」

 文大統領は青瓦台(大統領府)で河野太郎外相の表敬を受け、日本人拉致問題について、「私も南北首脳会談の際、金正恩(キム・ジョンウン)委員長にその旨を伝え、朝米(米朝)首脳会談でトランプ大統領も伝達した」として、「その問題の解決のため、今後も協力したい」と述べた。

◇公務員出張でLCC利用も 「大韓・アシアナ優先」廃止へ

 韓国政府は公務員の海外出張時に韓国籍の旅客機を利用させるため、大韓航空、アシアナ航空の大手2社との契約を土台に運営してきた「政府航空運送依頼制度」(GTR)を廃止すると明らかにした。GTR契約を解除する10月末以降、公務員は海外出張時に格安航空会社(LCC)や外国航空会社なども利用することになる見通しだ。

◇サッカーW杯 ソウルで大規模街頭応援へ

 14日開幕のサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する韓国代表の試合日にソウル中心部の光化門広場とソウル市庁前のソウル広場でパブリックビューイングが行われる。1次リーグF組の韓国はスウェーデン(日本時間18日午後9時)、メキシコ(同24日午前0時)、ドイツ(同27日午後11時)と対戦する。

◇TWICE所属事務所 本社移転へ

 ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)などが所属する大手芸能事務所のJYPエンターテインメントは本社所在地をソウルの江南区清潭洞から江東区城内洞に変更すると発表した。15日に社屋を移転する。

2018年6月14日18時0分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.