韓国 きょうのニュース(6月8日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国 きょうのニュース(6月8日)
韓国 きょうのニュース(6月8日)
昨年9月、ロシア・ウラジオストクで会談した文大統領(左)とプーチン大統領=(聯合ニュース)
◇文大統領が21日からロシア国賓訪問 プーチン氏と首脳会談へ

 韓国青瓦台(大統領府)は8日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が21〜23日にロシアを国賓訪問し、プーチン大統領と首脳会談すると発表した。金宜謙(キム・ウィギョム)青瓦台報道官は、両首脳が会談で「北の非核化と朝鮮半島の平和定着を巡り協議する」と伝えた。シンガポールで12日に予定される朝米(米朝)首脳会談の直後に当たり、朝鮮半島の非核化プロセスに対するロシアの支持を取り付ける上で重要な会談になるとみられる。

◇韓国統一地方選の期日前投票進む 投票用紙は1人最大8枚

 韓国で13日に投開票される統一地方選の期日前投票が始まり、各地の投票所では早めに1票を投じようとする有権者が列をつくった。投票用紙は1人7枚、国会議員の再・補欠選が同時に実施される選挙区では1枚多く8枚あり、有権者の中にはかなり長い時間、記載台から離れない人も多かった。期日前投票は9日まで、全国の3512カ所に設けられた投票所で実施される。

◇光州事件での性暴力被害 韓国政府の合同調査団発足

 1980年に韓国南西部の光州で大規模な民主化要求デモが発生、軍が発砲し200人以上が犠牲になった光州民主化運動(光州事件)で、デモに参加した女性が戒厳軍などから性暴力を受けたとの告発が相次いだことを受け、女性家族部と国家人権委員会、国防部が真相究明のための合同調査団を発足させた。調査団は今年10月末まで活動し、被害内容の調査と被害者への支援を行う。

◇トランプ大統領 「終戦宣言に署名あり得る」  

 史上初の朝米首脳会談を4日後に控え、トランプ米大統領が会談で朝鮮戦争の終戦に合意する可能性を示唆し、注目が集まっている。トランプ氏は安倍晋三首相との会談後に行った会見で「われわれは(朝米首脳会談で)朝鮮戦争終戦に関する合意に署名できるかもしれない」と述べた。外交関係者はトランプ氏が南北米終戦宣言ではなく、朝米終戦宣言への意志を示したのではないかと分析している。

◇加熱式たばこから発がん性物質 喫煙者に戸惑い広がる

 食品医薬品安全処は、加熱式たばこ3製品の有害成分を分析した結果、世界保健機関(WHO)の専門組織である国際がん研究機関(IARC)が人に対し「発がん性がある物質」とする六つの成分が検出されたと発表した。これまで民間や外国の政府や研究所が発表した調査結果を基に、加熱式たばこは有害物質の排出量が少ないとしてきたたばこメーカーの説明と食い違うため、喫煙者の間で戸惑いが広がっている。

2018年6月8日18時2分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.