韓国プロ野球 金泰均が300本塁打達成

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国プロ野球 金泰均が300本塁打達成
韓国プロ野球 金泰均が300本塁打達成

金泰均(資料写真)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】2010年から2年間、千葉ロッテでプレーした韓国プロ野球・ハンファの金泰均(キム・テギュン)内野手(35)が26日に仁川で行われたSK戦で韓日通算300本塁打を達成した。韓国プロ野球史上10人目の大記録。

 金は27日、報道陣に対し、「長い間グラウンドに立ってきたため300本塁打に到達した。特別な記録だとは思っていない。記録を意識してもいなかった」と謙遜した。

 また、「尊敬する先輩で、今も同じチームにいる張鍾勲(チャン・ジョンフン)首席コーチの記録に近づいたのはうれしい」と語った。
韓国プロ野球 金泰均が300本塁打達成

韓国のプロ野球を代表する強打者で、ロッテや巨人、オリックスでもプレーし、昨年現役を引退した李承ヨプ(イ・スンヨプ)さんが理事長を務める野球財団の発足式が大邱市内で行われた。李さんは発足式で「私はもう野球場に戻れないが、幼少年の選手たちが野球

張氏は韓国プロ野球で初めて300本塁打を達成。通算340本塁打を記録した。

 金は「コーチのように最後まで頑張る選手になりたい」と誓った。

 金は01年にハンファに入団。同年に20本塁打を記録し、03年から昨年まで(10~11年は千葉ロッテ)の13シーズン連続で2桁の本塁打を放った。
韓国プロ野球 金泰均が300本塁打達成

韓国プロ野球が24日開幕した。光州で25日行われた起亜とKTの試合で、客席を埋め尽くす観客=25日、光州(聯合ニュース)(END)



2018年5月27日14時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.