<MLB>チュ・シンス、3Gぶりに安打…相手チームの大谷は適時打+フォアボール

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<MLB>チュ・シンス、3Gぶりに安打…相手チームの大谷は適時打+フォアボール
<MLB>チュ・シンス、3Gぶりに安打…相手チームの大谷は適時打+フォアボール
韓国出身のメジャーリーガー、チュ・シンス(35、テキサス・レンジャーズ)と日本の“二刀流”大谷翔平(23、ロサンゼルス・エンゼルス)による“日韓指名打者対決”が実現した。
 韓国出身のメジャーリーガー、チュ・シンス(35、テキサス・レンジャーズ)と日本の“二刀流”大谷翔平(23、ロサンゼルス・エンゼルス)による“日韓指名打者対決”が実現した。

 チュ・シンスは12日、米テキサス州のグローブライフ・パーク・イン・アーリントンでおこなわれたエンゼルス戦に1番指名打者で先発出場した。大谷翔平も8番指名打者で出場し、2選手の打撃対決に関心が集中した。

 チュ・シンスは4打数1安打1フォアボール、大谷翔平は3打数1安打1フォアボール1打点を記録した。

 3試合ぶりにヒットを放ったチュ・シンスはシーズン打率が0.265から0.264(53打数14安打)にわずかに下落した。大谷翔平のシーズン打率も0.368から0.364(22打数8安打)に落ちた。

 試合は7-2でエンゼルスが勝利した。
2018年4月12日13時52分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.