韓国軍、北首脳部の”精密打撃用”タウルスを「計画通り購入」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国軍、北首脳部の”精密打撃用”タウルスを「計画通り購入」
韓国軍、北首脳部の”精密打撃用”タウルスを「計画通り購入」
韓国軍、北首脳部の”精密打撃用”タウルスを「計画通り購入」
 来月の南北首脳会談と、5月の米朝首脳会談が実現の方向へ動く中、韓国軍当局は北朝鮮首脳部の精密打撃用長距離空対地ミサイル「タウルス(TAURUS)」およそ90発を計画通り購入することがわかった。

 13日、国防部の定例ブリーフィングで防衛事業庁関係者は、先月末タウルスミサイルの2次導入契約が締結されたと確認した。

 同関係者は「昨年、事業の妥当性調査と予算増額を通して、ことし契約が手続きに沿って締結された」と説明。2026年に開発が完了となる韓国型戦闘機(KF-X)への塔載を目標としている。

2018年3月14日9時48分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.