韓国女子アイスホッケー代表チーム、「統一チーム、どのように出場するのか私たちもわからない」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国女子アイスホッケー代表チーム、「統一チーム、どのように出場するのか私たちもわからない」
韓国女子アイスホッケー代表チーム、「統一チーム、どのように出場するのか私たちもわからない」

韓国女子アイスホッケー代表チーム、「統一チーム、どのように出場するのか私たちもわからない」(提供:news1)

 韓国女子アイスホッケー代表チームの選手たちが南北統一チームの戦力について控え目に話した。

 主将パク・ジョンアをはじめ、ハン・スジン、シン・ソジョンら代表チームの選手16人は31日、休息を迎えて仁川仙鶴リンクでおこなわれたカナダ女子代表チーム-延世大学の練習試合を見に訪れた。

 選手たちは“オリンピックのディフェンディングチャンピオン”カナダの試合を興味深く見守りながらも一緒に練習中の北朝鮮の選手らについては「一生懸命練習している。正確にどんな構成で出場するのかなどはスウェーデンとの強化試合(4日)をしてみなければならないようだ」と述べた。

 南北単一チームは、韓国選手23人に北朝鮮側から来た12人まで35人で構成された。 ただ、試合に出場するゲームエントリーは22人で、南北合意によって毎試合北朝鮮選手3人が出場しなければならない。

 去る25日、訪韓した北朝鮮選手らと鎮川(ジンチョン)選手村で生活している韓国選手たちは「チームの内部事情をお話することはできない」と了解を求めた。

 ただし、知られているように北朝鮮選手らとラインごとに1~2人ずつまざって練習を進めており、北朝鮮側の選手たちが積極的に融和しようとしていると伝えた。

2018年1月31日16時37分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.