<陸上>キム・ドヨン&チョン・ダウン、女子5000mで“韓国新”樹立

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
<陸上>キム・ドヨン&チョン・ダウン、女子5000mで“韓国新”樹立
<陸上>キム・ドヨン&チョン・ダウン、女子5000mで“韓国新”樹立
韓国のキム・ドヨン(23)とチョン・ダウン(20、以上K-water)が陸上女子5000mで並んで韓国新記録を樹立した。
 韓国のキム・ドヨン(23)とチョン・ダウン(20、以上K-water)が陸上女子5000mで並んで韓国新記録を樹立した。

 2人は去る13日、日本・北海道の網走市営陸上競技場でおこなわれた「ホクレン・ディスタンスチャレンジ2017」第4戦・女子5000mでそれぞれ、15分34秒17(11位)、15分36秒74(12位)を記録した。

 2選手の記録は共に韓国新記録。いままでの韓国記録は2010年にヨム・ゴウンが打ち立てた15分38秒60だった。キム・ドヨンとチョン・ダウンがその記録を7年ぶりに塗り替えた。

 試合後、キム・ドヨンは「目標の韓国新記録を達成し本当にうれしく、今後、もっと短縮できるという自信を得た」とし、「15分20秒台突入と10000m韓国記録更新に向けさらに努力したい」と語った。

 チョン・ダウンは「第3戦で自己最高記録を更新し、第4戦では韓国新記録まで樹立できとてもうれしい」と伝えた。
2017年7月14日11時35分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.