韓国「FTA効果巡る共同調査の立場伝える」 米の協議要請受け

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
韓国「FTA効果巡る共同調査の立場伝える」 米の協議要請受け
韓国「FTA効果巡る共同調査の立場伝える」 米の協議要請受け
米国が韓米FTAの見直しに本格的に動き始めた(イメージ)=(聯合ニュースTV)
【ソウル聯合ニュース】米通商代表部(USTR)が12日(米東部時間)、韓米自由貿易協定(FTA)の見直しに向けて「特別共同委員会」での協議を韓国に求めたことを受け、韓国産業通商資源部は13日に報道資料を出し「早期に局長級の関係官を米国に派遣し、USTRと具体的な議題や開催時期を調整する」と伝えた。また、政府は米国側に対し「6月末の韓米首脳会談で提案した通り、まずは韓米FTAの効果を共同で調査、分析、評価し、FTAが両国の貿易不均衡の原因であるかどうかを検証すべきだとの立場を伝える」と説明した。

 産業通商資源部は、共同委員会の協議を要請するUSTRの書簡を在米韓国大使館経由で受け取った。同部によると、米国は書簡で、自国の深刻な対韓貿易赤字を指摘した上で「両国FTAの改定および修正の可能性を含めた協定の運営状況」を検討するため、協定文の規定に基づき特別協議の開催を要請したという。

 FTAの協定文に基づき、両国は協定を検証するため特別共同委員会の協議を要求することができる。協議は原則として30日以内に開くことになっている。ただ産業通商資源部は、政府組織法改正案が成立しておらず韓国側議長を務める通商交渉本部長が任命されていないことを挙げ、「米国側との実務協議により開催時期を決定する」と伝えた。

 同部はまた、「協定上、米国の改定交渉提案に応じる義務があるわけではなく、共同委員会で改定交渉の開始を決定するには両国の合意が必要だ」と強調した。

 これと関連し、同部の通商政策局長は聯合ニュースに対し、「韓国は改定に合意したことはなく、韓米FTAの互恵性と米国が懸念する貿易赤字の削減策などについて共同委員会で議論するつもりだ」と説明した。

2017年7月13日11時2分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら



おすすめ情報
12/20(水)日本デビュー記念「TARGET JAPAN DEBUT ZEPP TOUR」韓流ファン無料招待Show-Con開催!

イ・ジョンソク×ハン・ヒョジュ“ドリームカップル”初共演! 「W -君と僕の世界-」11/10よりU-NEXTで独占見放題配信開始!

名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット! 映画『タクシー運転手〜約束は海を越えて〜』2018年4月21日(土)、公開決定!

「MR.MR」×「TOPSECRET」初タッグクリスマス公演「GFSC Charity Live〜Premium X‘mas Show〜」動画メッセージ到着&アーティストオフィシャル特別2次先行決定!!

「10th Anniversary KMF2017 in SAPPORO」D-10! 札幌初上陸! PENTAGON、TARGETからD-10カウントダウン動画到着!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.