韓国 きょうのニュース(7月12日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
韓国 きょうのニュース(7月12日)
韓国 きょうのニュース(7月12日)
会見で謝罪する安哲秀氏=12日、ソウル(聯合ニュース)
◇第2野党元代表 大統領息子に絡む疑惑資料捏造で謝罪

 韓国の中道系の第2野党「国民の党」が今年5月の大統領選で対立候補だった文在寅(ムン・ジェイン)大統領の息子、ジュンヨン氏の就職を巡る特別待遇疑惑を取り上げた際に公表した資料を捏造(ねつぞう)していた事件で、同党の公認候補だった安哲秀(アン・チョルス)元党代表は12日、党本部で会見し、「政治的、道義的な責任は全て(大統領選)候補だった私にある」と謝罪した。安氏は大統領選で699万8342票(得票率21.41%)を獲得し、3位につけた。同事件については、同党の臨時代表、朴柱宣(パク・ジュソン)非常対策委員長が6月26日に記者会見を開き、党最高委員だったイ・ジュンソ氏が女性党員のイ・ユミ氏から疑惑に関する音声ファイルを受け取り、信ぴょう性があると確認して大統領選の直前だった5月5日に公開したと説明。しかし、イ・ユミ氏が「自ら捏造し作成した虚偽の資料だったときのう告白した」として謝罪したことで波紋が広がった。イ・ユミ氏と、資料が捏造されたか捏造された可能性があることを知りながら資料を公開させたとしてイ・ジュンソ氏が公職選挙法上の虚偽事実公表の疑いで逮捕された。

◇6月の就業者30.1万人増 若者の就職難悪化

 統計庁の雇用動向によると、6月の就業者の増加数は30万1000人で、増加幅は5カ月ぶりの低水準だった。6月の失業率は前年同月から0.2ポイント悪化した3.8%となった。このうち若年層(15〜29歳)の失業率は10.5%で、前年同月比0.2ポイント悪化した

◇大統領 人事革新処長ら任命

 文大統領は12日、人事革新処長に金判錫(キム・パンソク)延世大教授、食品医薬品安全処長に柳永珍(リュ・ヨンジン)大韓薬師会副会長、統計庁長に黄秀慶(ファン・スギョン)韓国開発研究院専任研究委員をそれぞれ任命した。
韓国 きょうのニュース(7月12日)
若者が就職できずに苦しんでいる(イメージ)=(聯合ニュース)

閣僚や政府機関の人事が遅れているが、少しずつ陣容が整いつつある。

◇猛暑が全国に拡大 一部で警報も

 梅雨が小康状態に入り、韓国の大部分の地域で猛暑注意報が発令されるなど、厳しい暑さが続いている。気象庁によると12日、大邱、陜川、慶州、浦項など慶尚北道の6地域と三陟など江原道の6地域で猛暑警報が発令された。猛暑警報は最高気温35度以上が2日以上続くと予想される場合に出される。

◇社会サービス公団設立 保育・老人福祉など提供

 韓国の新政権で事実上の政権引き継ぎ委員会の役割を果たす「国政企画諮問委員会」は12日、全国17の広域自治体に「社会サービス公団」を設立し、保育サービスと老人福祉サービスを国が直接提供する方針を推進すると明らかにした。同委員会の報道官は「保育や老人の療養など、社会サービスを国が提供するという文大統領の公約を履行するための決定だ」と述べた。

◇老後の生活費は月約28万円 70歳まで仕事を希望

 40代以上の中年層は老後の生活費が最低月280万ウォン(約27万7000円)程度必要だと考えており、これを満たすために約70歳まで働くことを望んでいることが分かった。全国経済人連合会(全経連)中小企業協力センターによると、採用情報検索サイト「ジョブサーチ」と共同で40歳以上の1136人(在職者481人、求職者655人)を対象に調査した結果、明らかになった。

2017年7月12日18時0分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.