米の新車品質調査 起亜自動車が2年連続1位

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米の新車品質調査 起亜自動車が2年連続1位
米の新車品質調査 起亜自動車が2年連続1位

現代自動車(左)と傘下の起亜自動車=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】米調査会社JDパワーは22日、新車の初期品質調査で韓国の起亜自動車が2年連続1位になったことを明らかにした。

 調査は昨年11月から今年2月にかけて米国で販売された33ブランドを対象に、購入3カ月後の不具合指摘件数から判断した。起亜は昨年の調査で、3年連続1位だった独ポルシェを制してトップに立った。起亜と親会社の現代自動車によると、同調査が1987年に始まって以来、韓国のブランドが2年連続で1位となったのは初めてだという。
米の新車品質調査 起亜自動車が2年連続1位

現代自動車の子会社、起亜自動車が新型の小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「STONIC(ストニック)」をオランダのアムステルダムで世界初公開した。スピード感あふれるシルエットとボリューム感が調和した車両は力強さと機敏さを強調している。7~



 今回は、独立した高級車ブランドとして昨年8月に米国市場に進出した現代の「ジェネシス」が、初の評価で2位につけた。3位はポルシェ。現代自動車ブランドは6位だった。

 現代・起亜の関係者は「最高の品質が最善の武器だという信念を基に、引き続き努力していく」とコメントしている。
米の新車品質調査 起亜自動車が2年連続1位

起亜自動車が新型スポーツセダン「スティンガー」を発売した。ガソリンモデルが3500万ウォン(約350万円)から、ディーゼルモデルは3720万ウォンからとなっている=23日、ソウル(聯合ニュース)(END)



2017/06/22 14:01配信  Copyright 2017(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.