韓国大統領府 THAAD追加搬入問題で国防相ら呼び出し

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国大統領府 THAAD追加搬入問題で国防相ら呼び出し
韓国大統領府 THAAD追加搬入問題で国防相ら呼び出し

韓国南部の慶尚北道・星州のゴルフ場に配備された米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の発射台。国防部は2日、THAADについて「初期運用能力を発揮できる状態」だと伝えた=2日、星州(聯合ニュース)(E

【ソウル聯合ニュース】米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の発射台が南部・慶尚北道星州郡内の敷地に配備された2基とは別に4基が非公開で韓国に運び込まれていた問題を巡り、青瓦台(大統領府)は31日、前国家安保室長(閣僚級)の金寛鎮(キム・グァンジン)氏と韓民求(ハン・ミング)国防部長官に対し、青瓦台で調査を受けるよう通知した。

 青瓦台関係者はこの日記者団に対し、「韓長官と金前国家安保室長に対し、追加で調査する部分があるため青瓦台に来て調査に臨むよう要請した」と説明した。

 また、追加搬入の過程に問題があったことに対する懲罰や処分を強調するのではないとした上で、「過程に問題があれば正す必要があるため調べるのであり、真相の調査が優先されなければならない」と話した。
韓国大統領府 THAAD追加搬入問題で国防相ら呼び出し

在韓米軍は26日未明から朝にかけて、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」が配備される南部・慶尚北道星州郡の元ゴルフ場にTHAAD関連装備を運び込んだ。大型のトレーラーなどを使って運んだのはミサイル発射台



 国防部の実務者が最初に作成した報告書には発射台6基を保管している旨が記されていたにもかかわらず、それが削除されていた理由については、「削除されたことは確認されたが、誰がなぜ削除を命じたのかについては調査中だ」と述べた。
韓国大統領府 THAAD追加搬入問題で国防相ら呼び出し

在韓米軍司令部は7日、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の装備の一部が6日夜に韓国に到着したと明らかにした(在韓米軍司令部提供)=7日、ソウル(聯合ニュース)(END)



 青瓦台は29日、4基が追加で運び込まれたことについて国防部から報告がなかった事実を確認し、文大統領に報告した。文大統領は30日に韓長官に自ら電話をかけ、4基が運び込まれた事実を最終的に確認し、搬入の経緯などを徹底的に調査するよう青瓦台民政首席室に指示した。

 青瓦台は民政首席室を中心に調査を進めている。問題が深刻な場合は大規模な合同調査団が設けられる可能性もあるとみられる。

2017/05/31 22:03配信  Copyright 2017(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>