文大統領特使 プーチン氏に親書伝達へ=22日出発

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領特使 プーチン氏に親書伝達へ=22日出発
文大統領特使 プーチン氏に親書伝達へ=22日出発

宋永吉氏(イメージ)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が日本など主要4カ国と欧州連合(EU)に特使を派遣する中、与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)国会議員が22日、特使としてロシアに出発する。

 韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は18日の定例会見で、「新政権の外交政策とビジョンを伝え、協力外交推進の土台作りのための特使が現在米国と日本を訪問しており、きょう中国とEU・ドイツ特使団も出発した」と伝えた。

 宋氏は今回の訪問で、ロシアとの対話再開や北朝鮮の核問題での連携、両国の首脳会談などの議題について協議するとみられる。

 また、ロシアのプーチン大統領と会談し、文大統領の親書を渡す予定だ。プーチン大統領は10日、文大統領の就任を受けて行った電話会談で、特使団と面会する意向を示したとされる。

 宋氏は聯合ニュースの電話取材に対して「文大統領はロシアとの関係が非常に重要だと話した」とし、「プーチン大統領は北朝鮮の核問題の仲裁役をすることができると思う」と述べた。

 宋氏は仁川市長時代の2013年、韓国の地方自治体のトップとして初めてクレムリン(大統領府)に招待されるなど、プーチン大統領との縁が深い。

 米国には洪錫ヒョン(ホン・ソクヒョン)前中央日報・JTBC会長、日本には共に民主党の文喜相(ムン・ヒサン)議員が17日に出発し、中国には李海チャン(イ・ヘチャン)元首相、EUとドイツには元駐英大使の趙潤済(チョ・ユンジェ)西江大教授が18日に向かった。

2017/05/18 17:05配信  Copyright 2017(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.