サッカーU-20 W杯控える”韓国のメッシ”イ・スンウ、全北戦終えて「相手の牽制に勝たなければ…」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
サッカーU-20 W杯控える”韓国のメッシ”イ・スンウ、全北戦終えて「相手の牽制に勝たなければ…」
サッカーU-20 W杯控える”韓国のメッシ”イ・スンウ、全北戦終えて「相手の牽制に勝たなければ…」

サッカーU-20 W杯控える”韓国のメッシ”イ・スンウ、全北戦終えて「相手の牽制に勝たなければ…」

 シン・テヨン監督率いるサッカーU-20韓国代表チームは去る26日、全州ワールドカップ競技場で開かれた全北現代との練習試合に0-3で敗れた。

 この日、U-20韓国代表チームはベストメンバーで試合に臨んだ全北を相手に、苦戦を強いられた。しかし、来月開幕するU-20 FIFAワールドカップを前に、貴重な経験を積むことになった。

 イ・スンウ(19)は「移動時間が長かったため、疲れていたのは事実。しかし、準備していたようにうまく(試合を)進めることができず、もっと走りたかった」とし、「監督に『プレーしたい』と申し出た。これを了承してくださり、試合に出してくれたことに感謝している」と明かした。

 この日、イ・スンウはアジアチャンピオン=全北との対決で、速い突破を試みた。しかし、全北の守備陣による集中的マークでプレッシャーが大きかった。また、パスも上手く通らなかった。全北はイ・スンウに対して徹底的なマークで圧迫し、これによりチーム全体にかかるプレッシャーも大きくなった。

 試合後、イ・スンウは相手選手の厳しいマークについて「仕方のないことであり、相手の牽制は当然のこと。また、この牽制に勝たなければ、より高い位置にはいけない。ペク・スンホと共に、相手チームの牽制に勝つ努力をし、ワールドカップでは良いプレーを見せたい」と覚悟を明かした。

2017/04/27 15:52配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.