韓国国防部「軍へのサイバー攻撃増加」 被害はなし

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
韓国国防部「軍へのサイバー攻撃増加」 被害はなし
韓国国防部「軍へのサイバー攻撃増加」 被害はなし
会見する文尚均氏(資料写真)=(聯合ニュース)
【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は21日の定例会見で、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を受け、軍を狙った中国のハッカーによるサイバー攻撃が増加したかどうかを問われ、「サイバー攻撃の企ては近ごろ多少増えているが、これによるハッキング被害はないことが確認されている」と述べた。サイバー攻撃の発信源をどこと推定しているかについては言及しなかった。

 韓国の一部メディアは、国防部がロッテグループからTHAAD配備地の提供を受けた先月末以降、軍のネットワークに対するサイバー攻撃が急増し、今月9〜15日には44件に増えたと報じている。韓米は北朝鮮の核・ミサイル脅威に対抗するためTHAADの配備を進めているが、中国はレーダーで自国が監視されるとして配備に反対している。

 文氏は、軍内部ネットワークのイントラネットとインターネットサーバーは「切り離されている」と説明した。

 昨年9月には韓国軍の創設後初めて軍のイントラネットがハッキングされる事件が発生し、当局はこれを北朝鮮の犯行と推定した。

2017年3月21日11時5分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら



おすすめ情報
「MR.MR」&「TOPSECRET」 X‘mas Show D-30動画メッセージ到着☆&X’mas特別フォトタイム実施・初公開新ソロ・ユニットステージ披露決定

イ・ジュニョクの美ボディ披露! 消防士兼ヌードモデルの異色のラブサスペンス「裸の消防士」予告編公開!

12/20(水)日本デビュー記念「TARGET JAPAN DEBUT ZEPP TOUR」韓流ファン無料招待Show-Con開催!

イ・ジョンソク×ハン・ヒョジュ“ドリームカップル”初共演! 「W -君と僕の世界-」11/10よりU-NEXTで独占見放題配信開始!

名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット! 映画『タクシー運転手〜約束は海を越えて〜』2018年4月21日(土)、公開決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.