“被疑者”朴前大統領、検察へ出席…「国民の皆さんに申し訳ない」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
“被疑者”朴前大統領、検察へ出席…「国民の皆さんに申し訳ない」
“被疑者”朴前大統領、検察へ出席…「国民の皆さんに申し訳ない」
“被疑者”朴前大統領、検察へ出席…「国民の皆さんに申し訳ない」(提供:news1)
 国政壟断事件の核心被疑者とされている朴槿恵(パク・クネ)前大統領が21日、検察に出席した。朴前大統領はこの日午前9時24分ごろ、ソウル中央地裁に到着した。

 朴前大統領は「検察の捜査が不公正だったと思うか」という記者の質問に「国民の皆さんに申し訳なく思っている。誠実に調査に臨む」と答えた後、調査室へ入っていった。

 朴前大統領はサムスン賄賂授受をはじめ、△ミル・Kスポーツ財団設立大企業強制拠出、△47件の公務上、秘密漏えい、△文化芸術界の支援排除リストの作成および施行など13の犯罪容疑をもたれている被疑者だ。

 検察の調査結果に応じて他の企業に対する賄賂授受などの容疑が追加される可能性もある。

 検察の特別捜査本部は朴大統領を相手に13の容疑を確認する方針だ。検察はパク・ヨンス特別検察官チームから引き継いだサムスン賄賂授受容疑を集中的に追及する一方で、ミル・Kスポーツ財団に拠出した他の企業との対価関係も集中的に調査するものと見られる。

 なお、調査は翌日明け方まで続く可能性が高い。検察側の質問は数百個に及ぶものと予想される。

2017年3月21日10時23分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.