金正男氏遺族、遺体管理をマレーシア政府に一任=マレーシア現地報道

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
金正男氏遺族、遺体管理をマレーシア政府に一任=マレーシア現地報道
金正男氏遺族、遺体管理をマレーシア政府に一任=マレーシア現地報道
金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏の遺族が遺体をマレーシア政府に一任したと、現地メディアが報じた。
 金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏の遺族が遺体をマレーシア政府に一任したと、現地メディアが報じた。

 ニュー・ストレーツ・タイムズなどによると、マレーシア警察のノール・ラシド・イブラヒム副長官は16日(現地時間)、「私が知るところでは、金正男の遺族はわが政府が遺体を管理することを望んでいる」としながら、政府は遺族の同意のもと、遺体の身元確認作業などを進めたと明らかにした。また、現在、警察は金正男氏の遺体を保険局に移し、今後の問題は連邦政府が決定することだと伝えた。

 韓国に亡命したテ・ヨンホ氏は同日、ソウル市内でおこなわれた講演で「北朝鮮がマレーシア大使館職員らを人質にしているのは、金正男の遺体を引き渡してもらうため」としながら、「結果的にマレーシアが遺体を渡す可能性が高い」と伝えた。現在、北朝鮮にはマレーシアの人質9人が残されている。
2017年3月16日17時16分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.