マカオ保安当局、金正男氏事件を注視…法に従って正男氏家族を保護

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
マカオ保安当局、金正男氏事件を注視…法に従って正男氏家族を保護
マカオ保安当局、金正男氏事件を注視…法に従って正男氏家族を保護
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(33)の異母兄で、マレーシアで殺害された正男(ジョンナム)氏(46)の家族の身元について、マカオ保安当局が直接的な答えを避けた。(提供:news1)
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(33)の異母兄で、マレーシアで殺害された正男(ジョンナム)氏(46)の家族の身元について、マカオ保安当局が直接的な答えを避けた。

 現地時間15日、マカオ新聞によると、マカオ保安庁は書面を通じて現在、マレーシア・クアラルンプール国際空港で起きた金正男氏殺害事件を注視していると明らかにした。

 保安庁は「法律に従い、マカオ市民とマカオを訪れた旅行客の安全と合法的権益を保護するつもりだ」と基本的に言及したが、個別事件については公開的な答えを拒否した。

 韓国国家情報院によると、正男氏の本妻は現在、中国・北京に息子と一緒におり、マスコミを通じて伝えられている息子のキム・ハンソル氏、娘のキム・ソルヒ氏と後妻はマカオで生活しているという。2組の家族は中国当局の保護を受けている。
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(33)の異母兄で、マレーシアで殺害された正男(ジョンナム)氏(46)の遺体解剖が15日、夜になって終わったと見られている。

2017年2月15日22時22分配信 (C)WoW!Korea

この記事が気に入ったら




韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.