金正男氏殺害事件 20代の女を拘束=マレーシア警察

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天SocialNewsに投稿! 友達にメールですすめる スクラップする
金正男氏殺害事件 20代の女を拘束=マレーシア警察
金正男氏殺害事件 20代の女を拘束=マレーシア警察
空港の防犯カメラに映った女=(聯合ニュース)
【クアラルンプール聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、正男(ジョンナム)氏がマレーシア・クアラルンプールの空港で殺害された事件で、マレーシアの警察は15日、ベトナム旅券を持つ女1人を同空港内で拘束したと明らかにした。

 女は1988年生まれで、ベトナム北部の出身という。拘束された際に女はベトナム旅券を所持していた。13日の事件当時、防犯カメラに姿が捉えられた女で、1人でいたという。警察は「容疑者には法的措置が取られるだろう」と伝えた。

 女は事件後にタクシーで逃走し、現地のホテルにいたとされる。警察は、女が15日に再び事件現場付近に現れた理由などについて調べている。

 事件の捜査官は現地メディアに対し、女が本当にベトナム国籍なのかを北朝鮮、ベトナムの外交官とともに調べていると説明している。

 また警察当局の消息筋によると、捜査線上に浮かんだ容疑者はベトナム旅券を持ったこの女と、もう1人の女、男4人の計6人だという。

2017年2月15日21時1分配信 (C)YONHAP NEWS

この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2017AISE Inc. All Rights Reserved.