元日本代表DF安田理大、韓国2部・釜山アイパークに移籍=近日中に正式発表へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
元日本代表DF安田理大、韓国2部・釜山アイパークに移籍=近日中に正式発表へ
元日本代表DF安田理大、韓国2部・釜山アイパークに移籍=近日中に正式発表へ

元日本代表DF安田理大、韓国2部・釜山アイパークに移籍=近日中に正式発表へ(画像:釜山アイパーク/提供:OSEN)

 昨シーズン、名古屋を退団した元日本代表DFの安田理大(29)が、韓国Kリーグチャレンジ(2部)の釜山アイパークに移籍することが確実となった。近日中にも正式発表される見通しだ。

 釜山アイパークには過去、アン・ジョンファン(1998~2000年、2008~2009年)や日本人MF渡邉大剛(2016年)らが在籍。2015年まではKリーグ・クラシック(1部)だったが、2015年にクラシック11位となりチャレンジ(2部)へ降格。2016年は5位で昇格を逃し、来季のクラシック昇格を目指す。

 なお、複数のスポーツメディアは「安田とチーム側は、契約の細部を残す段階にある」と伝えている。
2017/01/31 10:02配信  Copyrights(C)wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.