北朝鮮、葛麻発射場近くでICBM発射準備=ウェブサイト「38ノース」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮、葛麻発射場近くでICBM発射準備=ウェブサイト「38ノース」
北朝鮮、葛麻発射場近くでICBM発射準備=ウェブサイト「38ノース」

北朝鮮、葛麻発射場近くでICBM発射準備=ウェブサイト「38ノース」(提供:news1)

 北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射間近だという観測が提起された中、ICBM発射地として江原道・元山の葛麻空港付近の弾道ミサイル発射場が注目されている。

 米国の北朝鮮軍事専門家ジョセフ・バミューデス氏は23日(現地時間)北朝鮮専門ウェブサイト「38ノース」で、最近撮影した産業用衛星写真を分析した結果、葛麻発射場で相当な施設改善作業が実施されたとし、ここで移動式発射台(TFL)を利用したICBMの発射が行われる可能性が大きいと分析した。

 バミューデス氏はこれまで3か月間、葛麻発射場の進入路を平らにする作業が行われ、これは中距離弾道ミサイル「ムスダン」より重いICBM発射のための準備作業を進めているという兆候だと主張した。

 また葛麻発射場に縦横11メートルの正方形でならされた場所が発見されており、まだ完成していないが、これは弾道ミサイル同時発射が可能な2つ目の発射台と推定されると説明した。

 さらにバミューデス氏は発射台近くに土地を新たに掘った痕跡があり、ICBM発射観測用撮影装備を設置しようとしているものと見られると付け加えた。

2017/01/24 10:09配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.