この冬最強の寒波 ソウルの朝は氷点下12度

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
この冬最強の寒波 ソウルの朝は氷点下12度
この冬最強の寒波 ソウルの朝は氷点下12度

厳しい冷え込みの中、通りを歩く人たち(資料写真)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】今季最強とされる寒波の影響で、23日の韓国はこの冬一番の寒さになるとみられる。気象庁は朝鮮半島中部と南部の内陸などに注意を呼び掛けている。

 午前5時の主要都市の気温はソウルが氷点下12.2度、仁川が氷点下9.3度、江原道・春川が氷点下14.6度、忠清北道・忠州が氷点下9.7度、大田が氷点下9.3度、光州が氷点下6.2度、大邱が氷点下6.8度、釜山が氷点下5.9度、済州が0.8度を観測した。

 日中の予想最高気温も3度から氷点下4度にとどまる。

 気象庁は「当分、内陸を中心に朝の最低気温が氷点下10度前後まで下がるところがある。風も強めに吹き、体感温度は実際の気温を下回る」とした。水道管の凍結・破損防止や健康管理にも注意を呼び掛けた。

 全国的に晴れるが、全羅道や済州道などでは昼にかけて降雪が予想される。

2017/01/23 08:05配信  Copyright 2017(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>