リッパート駐韓米国大使、韓国発つ前に延世大訪問…襲撃事件からの縁=韓国

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
リッパート駐韓米国大使、韓国発つ前に延世大訪問…襲撃事件からの縁=韓国
リッパート駐韓米国大使、韓国発つ前に延世大訪問…襲撃事件からの縁=韓国

リッパート駐韓米国大使、韓国発つ前に延世大訪問…襲撃事件からの縁。

 マーク・リッパート駐韓米国大使が20日午前10時30分、延世(ヨンセ)大学を訪問し、キム・ヨンハク総長に会った。ドナルド・トランプ氏の大統領就任に合わせて、大使としての任期を終えたリッパート氏はこの日午後、帰国する。

 延世大によると、リッパート氏は2015年3月の襲撃事件で負傷した際、新村セブランス病院で縫合手術を受けたことから、延世大と縁を結んだ。同年4月27日には感謝の証として“リッパートの木”と名づけたイチョウの木を寄贈した。

 キム総長との面談を終えたリッパート氏は“リッパートの木”の前で家族や学生たちと記念写真を撮影した。
2017年1月20日13時29分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.