<フィギュアスケート>パク・ソヨン、左足首骨折…6~8週間のリハビリが必要

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<フィギュアスケート>パク・ソヨン、左足首骨折…6~8週間のリハビリが必要
<フィギュアスケート>パク・ソヨン、左足首骨折…6~8週間のリハビリが必要

<フィギュアスケート>パク・ソヨン、左足首骨折…6~8週間のリハビリが必要(提供:news1)

 韓国女子フィギュアスケートのパク・ソヨン(19)が代表チームの練習中の足首負傷で来年1月の総合選手権大会と2017アルマトイ冬季ユニバーシアードに参加しない見通しだ。

 パク・ソヨンのマネジメント会社であるAll That Sportsは「(パク・ソヨンが)去る13日、泰陵(テルン)選手村スケート場でステップ練習中に倒れ、足首をくじいた。左くるぶし付近を負傷(外科骨折)した」とし「14日、手術を受けて入院治療中だ。今後、リハビリには約6~8週間かかる予定だ」と19日、明らかにした。

 これによりパク・ソヨンは当初出場予定だった、フィギュア総合選手権大会(1月6~6日)と1月末に開幕する冬季ユニバーシアードに出場できず、回復とリハビリに集中するという計画だ。

 パク・ソヨンは「最近ジャンプや練習内容も良く、プログラムの完成度も引き上げた状況で負傷し、とても残念だ」とし「リハビリ治療に専念して早く回復したい」と述べた。

 続けて「負傷初日はほかのことより国家代表選抜戦であり、世界選手権大会選抜大会である総合選手権大会に出場できないということに目の前が真っ暗になった」とし「でもリハビリ期間も長くなく、負傷した部分は回復後、後遺症をそれほど心配する必要がない部分だという。今回の機会に普段、気にしていた足の痛み(炎症)も打ち明けて、近づく五輪シーズンをさらにしっかりと準備できるように体調管理に最善を尽くす」と付け加えた。
2016年12月19日15時22分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.