韓国海軍の軍需支援艦「昭陽」が進水 18年に実戦配備

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国海軍の軍需支援艦「昭陽」が進水 18年に実戦配備
韓国海軍の軍需支援艦「昭陽」が進水 18年に実戦配備

昭陽のイメージ(海軍提供)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国海軍は29日、南東部の蔚山にある現代重工業の造船所で1万トン級の新型軍需支援艦「昭陽」の進水式を行った。

「昭陽」は海軍初の1万トン級の軍需支援艦で、全長190メートル、幅25メートル、最高速度は24ノット(時速約44キロ)。現在運用中の艦艇では「独島」(1万4500トン)に次ぐ大きさだ。軍需支援艦は戦闘艦が港に寄港せずに海上で燃料や弾薬、食糧を補給できるよう支援する「機動軍需支援」能力を備えている。積載量は1050トンで従来の「天池」などの軍需支援艦に比べ2.3倍以上の量を積める。

 試験評価を経て来年末に海軍に引き渡され、2018年前半に実戦配備される予定だ。

 海軍は湖の名称を軍需支援艦に命名しており、今回は国内最大の貯水量(29億トン)を誇る昭陽湖から名付けられた。

2016/11/29 12:03配信  Copyright 2016(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>