韓国中銀総裁と駐韓日本大使が面談 協力強化で一致

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国中銀総裁と駐韓日本大使が面談 協力強化で一致
【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は1日午後、ソウル市内の同行で長嶺安政駐韓日本大使と面談した。韓銀が伝えた。

 李総裁と長嶺大使は日本の経済状況や国内外のリスク要因、両国の経済・金融協力策などについて意見交換した。

 李総裁は「世界経済の回復力が微弱な中、最近は保護貿易主義が次第に強まり、地政学的なリスクが拡大しているため政策当局間の協力の必要性が大きくなった」と指摘。その上で、「韓国と日本も経済や金融における協力をさらに強化していくべきだ」と述べた。

 長嶺大使も両国の経済は保護貿易主義の高まりや少子高齢化など、共通の困難に直面しているとした上で、協力関係を強化するための努力が必要との認識を示したという。  

2016年11月1日17時5分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.