“海外遠征賭博”オ・スンファン(呉昇桓)、容疑を一部認める

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
“海外遠征賭博”オ・スンファン(呉昇桓)、容疑を一部認める
“海外遠征賭博”オ・スンファン(呉昇桓)、容疑を一部認める
海外遠征賭博事件を捜査している韓国検察がプロ野球選手オ・スンファン(33)を9日、召喚調査した。オ・スンファン(呉昇桓)は検察調査で賭博容疑については概ね認めたと伝えられた。
 海外遠征賭博事件を捜査している韓国検察がプロ野球選手オ・スンファン(33)を9日、召喚調査した。オ・スンファン(呉昇桓)は検察調査で賭博容疑については概ね認めたと伝えられた。

 ソウル中央地検強力部はこの日午前7時、呉昇桓を被疑者として召喚し、5時間ほど調査したと明らかにした。

 呉昇桓は昨年11月、海外賭博場運営業者イ某氏の斡旋で、マカオの高級カジノVIPルームで巨額の賭博をした疑いを受けている。

 ただし、呉昇桓は他の常習賭博者と異なり、昨年1回のみ遠征賭博としたと伝えられた。

 特に呉昇桓は検察調査で、概ね容疑を認めながらも、賭博金額については一部否定する趣旨で答えたことがわかった。

 これは先立って調査を受けたイム・チャンヨン(林昌勇、33)と同様だ。

 検察は先月24日、数億ウォン台の賭博容疑が浮上したイム・チャンヨンを被疑者として召喚し、13時間ほど調査した。

 イム・チャンヨンは検察調査で、賭博に使った金額は数千万ウォン台だと陳述したことがわかった。イム・チャンヨンは検察調査後、所属先だったサムスン・ライオンズから放出された。

 なお、検察は呉昇桓に対する調査結果を検討した後、イム・チャンヨンと共に一括司法処理する方針である。
2015年12月9日15時17分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.