韓国政府、北のSLBM開発動向を注視

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国政府、北のSLBM開発動向を注視
韓国政府、北のSLBM開発動向を注視

韓国政府は、北朝鮮が去る28日、2回目の潜水艦弾道ミサイル(SLBM)の発射実験をおこなったことと関連して30日、「政府は関連動向を注視している」と明かした。

 韓国政府は、北朝鮮が去る28日、2回目の潜水艦弾道ミサイル(SLBM)発射実験をおこなったことと関連して30日、「政府は関連動向を注視している」と明かした。

 統一部のチョン・ジュンヒ報道官はこの日、定例ブリーフィングで「北朝鮮のSLBM関連事項は、情報事項であるため特別に伝達できることはない」とした上で、「(ミサイル)開発を継続しているのは事実」と述べた。

 これを前に、北朝鮮は去る28日、東海(日本海)一帯でSLBMの発射実験を実行したと韓国当局は把握。ただ、ことし5月の1次発射実験時のようにSLBM弾道が海水から出て点火した状態で空中へ発射されず、水中で不発したと把握されている。

 一方、チョン報道官は、北朝鮮が来月11日の次官級当局会談を前に「南朝鮮(韓国)当局は、言動に注意せよ」とする警告性のある宣伝を続けていることに関連し「北朝鮮は、不必要な緊張を作り上げるような行為を慎んでほしい」と言及した。
2015/11/30 13:46配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.