”リトル キ・ソンヨン”ことU-17韓国代表キム・ジョンミン 「呼び名に恥じない活躍を」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
”リトル キ・ソンヨン”ことU-17韓国代表キム・ジョンミン 「呼び名に恥じない活躍を」
”リトル キ・ソンヨン”ことU-17韓国代表キム・ジョンミン 「呼び名に恥じない活躍を」

”リトル キ・ソンヨン”ことU-17韓国代表キム・ジョンミン 「呼び名に恥じない活躍を」(提供:news1)

 来る10月、チリにて開催されるU-17(17歳以下)W杯に出場する選手の中で、ひと際熱い視線が向けられているのはイ・スンウとチャン・ギョルヒ(共に17、バルセロナ)。しかし、この2人に劣らない能力をもった選手も少なくない。代表的な選手としては、”リトル キ・ソンヨン”と呼ばれるキム・ジョンミン(15)だ。

 キム・ジョンミンは24日午前、チェ・ジンチョル監督が発表したU-17W杯出場者リストに名を連ねた。高校1年生のキム・ジョンミンは、1~2歳年上のヒョン(男性から見た年上男性を指す韓国語)たちとの競争を勝ち抜き、みごとチリ行きのチケットを手にしたのだ。

 長い間、キム・ジョンミンは韓国サッカー界から注目されてきた人物でもある。U-16チャンピオンシップにも出場し、日本との8強戦で”Flip-Flap(フリップフラップ)”を披露した後、イ・スンウの先制ゴールをアシストした。

 特に、キム・ジョンミンはプレースタイルとルックスが、A代表チームのキャプテン、キ・ソンヨンに似ていると言われ、サッカーファンからは”リトル キ・ソンヨン”と呼ばれている。キ・ソンヨンの父、キ・ヨンウク光州(クァンジュ)FC団長は、自らキム・ジョンミンを光州U-18チームへ迎え入れた。

 期待を一身に背負うキム・ジョンミンは「僕がロールモデルとして尊敬している選手がキ・ソンヨン先輩。その方と比較されること自体、とても光栄なこと」とし、「”リトル キ・ソンヨン”という呼び名に恥じないプレーを見せたい」と明かした。

 U-17W杯への出場については「多くの方々の期待に応えられるように、良い姿をお見せしたい。チームの最年少であるだけに、さらに成長するという思いで臨む」とし、「今回の大会を通してさらに学び、選手として大きくなりたい」と豊富を語った。

2015/09/25 11:26配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.