”問責”の可能性浮上した北人民武力部長、健在を確認

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
”問責”の可能性浮上した北人民武力部長、健在を確認
”問責”の可能性浮上した北人民武力部長、健在を確認
一部で、問責の可能性が提起されていた朴映式(パク・ヨンシク)北朝鮮人民武力部長が健在していると確認された。
 一部で、問責の可能性が提起されていた朴映式(パク・ヨンシク)北朝鮮人民武力部長が健在していると確認された。

 労働新聞は10日、北朝鮮軍序列2位の朴映式人民武力部長が、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記と共に青年中央芸術宣伝隊の公演に同行したと報じた。

 朴人民武力部長は去る8日、北朝鮮が政権樹立67周年に合わせ、平壌人民文化宮殿で開催された中央報告大会に姿を現さなかった。この状況から、地雷挑発と砲撃挑発の責任をとり、問責を受けたとの分析が提起されていた。

 同件と関連し、韓国政府の消息筋は「朴人民武力部長は、他の事情により中央報告会に姿を見せなかったこともあり得る」とし、「現在のところ、朴人民武力部長の身分に変化があったとは見ていない」と語った。

2015年9月10日15時15分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.