韓国軍、MERS医療支援に「300人派遣」としながら実際の派遣人数は”53人”

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国軍、MERS医療支援に「300人派遣」としながら実際の派遣人数は”53人”
韓国軍、MERS医療支援に「300人派遣」としながら実際の派遣人数は”53人”
韓国軍、MERS医療支援に「300人派遣」としながら実際は53人派遣
 韓国国防部がことし6月、MERS(中東呼吸器症候群)危機克服のために軍医療支援団を構成し、300人を民間へ派遣すると宣言しながら、実際に派遣された人数は53人だったことがわかった。

 10日、韓国国会国防委員所属のキム・グァンジン新政治民主連合議員が公開した資料によると、MERSが急速に拡散した当時の去る6月19日、国防部は316人の医療支援団を発足させ、彼らを民間病院へ派遣すると発表していた。しかし、実際に軍医療支援団の中で民間病院へ派遣された人員は53人であり、軍医は13人に過ぎなかった。

 キム議員は「慎重になれない行政が、危機を拡散させる可能性もある」と指摘した。

2015年9月10日9時30分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.