輸出物価が4カ月連続上昇 ウォン安影響=韓国

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
輸出物価が4カ月連続上昇 ウォン安影響=韓国
輸出物価が4カ月連続上昇 ウォン安影響=韓国
コンテナの積み下ろし作業が行われている港=(聯合ニュース)
 【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が10日に発表した8月の輸出入物価指数によると、輸出物価指数(2010年を100とする)は前月比0.7%上昇の85.82だった。ウォン安ドル高の影響を受けた。
 7月のウォン・ドル相場は平均で1ドル=1143.22ウォンだったが、8月は1ドル=1179.10ウォンと3.1%ウォン安が進んだ。
 輸出物価指数は5月に前月比1.1%上昇して以降、4カ月連続上昇となった。
 為替レートの変化に影響されない契約通貨を基準とした輸出物価は前月比2.3%下がった。
 品目別では、農林水産品が前月比3.2%、工業製品が0.7%それぞれ上昇した。工業製品のうち、石炭・石油製品が10.6%下落し、化学製品も1.9%下落したが、繊維・革製品、一般機器、輸送装備がそれぞれ3.1%上昇した。
 8月の輸入物価指数は前月比0.3%下落した81.40だった。2カ月連続の下落となった。前年同期比では13.6%下落した。中東ドバイの原油価格(月平均)が前月の1バレル当たり55.61ドルから先月は47.76ドルに下がったことが影響した。
 品目別では資本財が前月比3.2%、消費財が2.5%、中間材が0.8%それぞれ上昇したが、原材料は5.3%下落した。
yugiri@yna.co.kr
2015年9月10日6時0分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.