韓国のMF金甫ギョン J1松本に移籍=3年ぶりJ復帰

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国のMF金甫ギョン J1松本に移籍=3年ぶりJ復帰
 【ソウル聯合ニュース】サッカー・イングランド2部のウィガンと契約解除して無所属となった元韓国代表のMF金甫ギョン(キム・ボギョン、25)がJ1松本山雅FCに移籍する。松本が9日、公式サイトで発表した。
 金は「大変うれしく思います。自分の力を発揮して勝利に貢献したい」とコメントしている。
 金は2010年から12年までJリーグの大分、C大阪でプレーしており、約3年ぶりのJリーグ復帰となる。
 12年にイングランドのカーディフに移籍してレギュラーとして活躍し、チームのプレミアリーグ昇格に貢献した。しかし、その後は出場機会に恵まれず今年1月に契約を解除。ウィガンに加入したもののチームは3部降格が決まり退団した。
 松本は現在16位でJ2降格の危機にさらされており、金の加入に期待が集まる。
ikasumi@yna.co.kr
2015年9月9日19時3分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.