韓国高官がイラン訪問へ 政策協議会開催=核合意後初

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国高官がイラン訪問へ 政策協議会開催=核合意後初
 【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は7日、金ホン均(キム・ホンギュン)次官補が12日にイラン・テヘランで同国のラヒームプール外務次官と政策協議会を行うと発表した。
 核問題をめぐり、欧米など6カ国とイランが7月に最終合意に達してから、韓国とイランの高官が政策協議会を行うのは初めて。両国は政務・経済・通商・文化・開発協力などの懸案や、国際社会の対イラン制裁解除後の経済協力強化策などについて協議する計画だ。特に制裁解除後の韓国企業のイラン市場への進出を拡大する方策について意見交換があるとみられる。
 金次官補は6カ国との交渉にあたったザリフ外相とも面談するという。
 欧米など6カ国とイランは、イランが核開発を中断する代わりに国際社会の対イラン制裁を解除する内容の最終合意「包括的共同行動計画」を発表した。国際原子力機関(IAEA)の検証により対イラン制裁は早ければ来年上半期中にも解除されると予想される。
 これに伴い、イラン市場へ参入するための各国政府や企業の交渉も本格化している。市場開拓に向け韓国政府も柳一鎬(ユ・イルホ)国土交通部長官らを先月イランに派遣している。
 韓国が対イラン制裁に参加している状況でも、両国の外交当局の交流は続いていた。核交渉が大詰めを迎えた6月末には外交部の趙太庸(チョ・テヨン)第1次官が韓国の外交次官としては10年ぶりにイランを訪問した。
 外交部は「今回の訪問は両国の高官級政策協議会を定例化するという意味がある」とした上で、「双方の人的交流に基づき、今後さらに活発な高官の交流が続くと期待される」と話した。
yugiri@yna.co.kr
2015/09/07 15:04配信  Copyright 2015(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

ハ・ジョンウ、チュ・ジフンら韓国オールスターキャスト出演!  今まで誰も見たことがない冥界ファンタジー・アクション「神と共に 第一章:罪と罰」、「神と共に 第二章:因と縁」2019年11月6日[水]BD/DVDリリース!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>