米大使襲撃の被告、来月11日に宣告へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
米大使襲撃の被告、来月11日に宣告へ
米大使襲撃の被告、来月11日に宣告へ
マーク・リッパート(42)駐韓米国大使を凶器で襲撃した容疑で起訴された「ウリマダン独島守り」代表、金基宗(キム・ギジョン、55)に対する宣告が来月11日に下される。(提供:news1)
 マーク・リッパート(42)駐韓米国大使を凶器で襲撃した容疑で起訴された「ウリマダン独島守り」代表、金基宗(キム・ギジョン、55)に対する宣告が来月11日に下される。

 ソウル中央地裁は31日に開かれたキム・ギジョンに対する第8回公判で「9月3日に期日を開き弁論を全て終えたと、11日に宣告する予定だ」と明かした。

 この日、キム・ギジョンの国家保安法違反容疑と関連し、弁護人側と検察の被告人審問がおこなわれた。

 キム・ギジョンはことし3月5日午前、ソウル・世宗文化会館で開かれた民族和解協力汎国民委員会主催の朝食公演会で公演を準備中だったリッパート大使に凶器を振り回したが、現場で捕まり殺人未遂・外国使節暴行・業務妨害などの容疑でことし4月に拘束起訴された。

 その後、検察はキム・ギジョンに対し国家保安法違反容疑を追加適用し、告訴状変更申請をして裁判所は先月22日、これを許可した。
2015年8月31日14時14分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.