MERS感染57日目なし…三星ソウル病院の医師は好転

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
MERS感染57日目なし…三星ソウル病院の医師は好転
MERS感染57日目なし…三星ソウル病院の医師は好転
MERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスの感染者が57日目発生しなかった。(提供:news1)
 MERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスの感染者が57日目発生しなかった。MERSウイルスは消えたが、後遺症治療中だった三星(サムスン)ソウル病院の医師(35番目の患者、38歳男性)が好転し、リハビリ治療に入ったことがわかった。

 現在残っているウイルス陽性患者は1人で遺伝子検査でまだ陰性に完全に転換しておらず、公式的にMERS完全終息は9月末以降、可能となる見通しだ。

 韓国保健当局は31日、MERS患者はこれまで同様186人と集計されたと明かした。死亡者と退院者数もそれぞれ36人、141人と変動はない。これによる致死率も19.4%を維持している。

 現在、入院治療中の患者9人中8人はウイルス陰性と確認されており、一般病室で治療中だ。しかし残りの1人である80番目の患者(35歳男性)は陰性と陽性の結果が繰り返し現れており、完全な陰性転換が遅れている。
2015年8月31日13時8分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.