ソフトB・李大浩、逆転をお膳立て…打率3割何とかキープ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
ソフトB・李大浩、逆転をお膳立て…打率3割何とかキープ
ソフトB・李大浩、逆転をお膳立て…打率3割何とかキープ
ソフトバンクのイ・デホ(李大浩)が“安打生産”を再開した。(提供:OSEN)
 ソフトバンクのイ・デホ(李大浩)が“安打生産”を再開した。

 イ・デホは29日の日ハム戦に5番・指名打者で先発出場した。

 1回裏の1打席目でイ・デホはフルカウントまで粘り、日ハム先発の有原と接戦を繰り広げたが、8球目128km/hのスライダーを空振り三振。4回裏1死1塁での2打席目でもイ・デホはフルカウント9球目の打球はショートゴロでアウトとなった。

 6回裏の3打席目は四球を選んだイ・デホ。8回裏の4打席目は1死1・2塁の場面で、内野安打を放ち、満塁のチャンスを作った。次の松田の打球は内野ゴロとなり、2塁へ向かったイ・デホはアウト。3塁走者は無事にホームに帰って逆転に成功した。

 ソフトバンクは5-4で勝利を収めた。
2015年8月29日21時20分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.