韓国MERS遺族、10人中4人以上が憂うつ・不眠を訴える

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国MERS遺族、10人中4人以上が憂うつ・不眠を訴える
韓国MERS遺族、10人中4人以上が憂うつ・不眠を訴える

MERS(中東呼吸器症候群)の遺族10人中4人以上が憂うつや不眠を訴えた。(提供:news1)

 MERS(中東呼吸器症候群)の遺族10人中4人以上が憂うつや不眠を訴えた。

 韓国の保健当局が去る2週間、遺族68人を対象に電話や対面相談を実施した結果、41%が憂うつ・不眠症を経験していることがわかった。続けて怒り(19%)、生計支援要求(18%)、罪悪感(4%)、不安(3%)、その他医療サービス要求(15%)なども感じていることが調査された。

 クォン・ドクチョル中央MERS管理対策本部総括班長は30日、MERS関連の会見にて「心理カウンセリング過程で、憂うつを含め生計支援、不安、罪悪感などを訴える場合が多かった」とし「今後も対象者を続けて探し、心理サポートを実施する予定だ」と明らかにした。

 保健当局は現在まで遺族68人をはじめ、完治後の退院者74人、隔離者348人、一般人433人など、計923人に対し心理サポートサービスを実施してきた。
2015年6月30日15時27分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.