北朝鮮の軍総政治局副局長、粛清された北朝鮮軍ナンバー2の後任に就任か

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮の軍総政治局副局長、粛清された北朝鮮軍ナンバー2の後任に就任か
北朝鮮の軍総政治局副局長、粛清された北朝鮮軍ナンバー2の後任に就任か

北朝鮮の朴映式(パク・ヨンシク)軍総政治局副局長が粛清された玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)の職位である人民武力部長(韓国の国防部長官に相当)に任命された可能性が一層高くなっている。(提供:news1)

 北朝鮮の朴映式(パク・ヨンシク)軍総政治局副局長が粛清された玄永哲(ヒョン・ヨンチョル)の職位である人民武力部長(韓国の国防部長官に相当)に任命された可能性が一層高くなっている。

 15日、労働党の機関紙である労働新聞が報道によると金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の公演観覧のニュースで朴映式は観覧席の金第1書記のすぐ隣に座り、公演を観覧したという。

 金第1書記の右側には黄炳誓(ファン・ビョンソ)軍総政治局長が座っており、朴映式は金第1書記の左側に座り、北朝鮮軍のナンバー2の座を占めたことを示している。

 朴映式はことし5月に玄永哲人民武力部長の粛清後、大将に昇進。金第1書記の軍関連の公開活動で金第1書記を最も先に出迎えて応接する姿を見せ、人民武力部長に昇進した可能性が提起された。

 韓国の国防長官格である軍ナンバー2に該当する職位である点を勘案すれば、この日、朴映式の姿は彼が人民武力部長に昇進した可能性をさらに高めている要因だ。

 ただし、北朝鮮は玄永哲粛清後、人民武力部長の交代などについてはまだ公式的な言及をしていない。

2015/06/15 10:20配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>